携帯電話の機種変更

albumo
携帯電話を機種変更しました。今度はHuaweiのAndroidです。5.2インチで約30,000円です。私はFelicaとか日本仕様のものは使わないので、これで全然OKです。

今まで端末代を払い切ったのに月8,000円近く携帯代が掛かるのはおかしいと思い、MNPでいわゆる格安SIMにしました。今回のプロバイダはイオンモバイルです。ことの経緯はこうです。MNP前が法人契約の場合、MNP先のプロバイダが法人契約に対応していないといけないそうです。つまり、MNP先が法人契約できない場合、一度個人契約に戻してからMNPしなければならないのです。

かくして格安SIMのAndroidユーザとなりました。

もともとiPhoneユーザの私がAndroidに変えた理由は、SoftBankのiPhone 5sはSIMフリーにできないという制限です。他の端末を買わないといけないと思ったら、捨てスマホを買ってiPhone 7を待つか、Androidユーザになるかです。幸いiPhone 7plusと同等の(少なくとも機能的に)機種が1/3の値段なので、これでいいかということにしました。

ある意味、最新機種に変わったのですが、やっぱりカメラ性能が格段によいです。あとはAndroidの恩恵として、システム分析ソフトウェアで何が起きているか分かるというのがあります。以前はiOSはバックグラウンド動作が禁止されていたり、ユーザに分からないところは心配するなというポリシーでした。今のiOSはほぼ自由なので、その辺りは少し不安であり、細かく設定できないという不便があります。今は電池の容量も大きいですので、普通の人にとってそれは不安ではないとは思いますけど。

追伸 通話し放題に申し込みしたので050の電話番号で掛けるようになりますので電話にでてください!
2016.09.26 新井 茂成
ページトップボタン
ヘルプボタン

CONTACT US

CATALOG

SITE MAP

メールアドレスとお問い合わせ内容を入力して送信してください。
返信には時間がかかる場合もあります。
お名前(※
メールアドレス(※
お問い合わせ内容
メッセージ本文(※
close