チケットショップの画面説明
チケットショップ
チケット販売の設定方法を解説します。
以下の順番で設定します。
1. 公演編集
2. カテゴリ設定
3. 日程登録
4. チケット登録
5. お問い合わせ先の設定
6. プライバシーポリシーの設定
7. 特定商取引法に基づく表記の設定
チケットショップ
管理画面にログインして公演選択
管理画面
管理アカウントでログインして、管理画面を表示します。事務局と言語の選択を確認して、公演選択を選びます。
公演とは1回のコンサート、ライブ、試合のことで、その公演に対して、異なる日程や席種、複数種類のチケットを設定できます。
管理画面
情報を設定したい公演を選びます。
チケットショップの公演編集
公演
メニューを選択して、公演管理、公演と選びます。
公演
公演の情報を編集します。
チケットショップのカテゴリ設定
カテゴリ設定
メニューを選択して、公演管理、カテゴリ設定と選びます。
カテゴリ設定
公演にカテゴリを設定します。
チケットショップの日程登録
日程登録
メニューを選択して、チケット管理、日程と選びます。
日程登録
公演の日程を登録します。
チケットショップのチケット登録
チケット登録
メニューを選択して、チケット管理、チケットと選びます。
チケット登録
公演のチケットを登録します。
お問い合わせ先の設定
お問い合わせ先の設定
メニューを選択して、問合管理、メール署名で設定します。予め文書管理で、メール署名を作成しておく必要があります。
お問い合わせ先の設定
メニューを選択して、問合管理、メール送付先で、メールの送信先を設定します。
チケット販売のプライバシーポリシーの設定
プライバシーポリシーの設定
メニューを選択して、チケット管理、プライバシーポリシーで設定します。予め文書管理で、プライバシーポリシーを作成しておく必要があります。
チケット販売の特定商取引法に基づく表記の設定
特定商取引法に基づく表記の設定
メニューを選択して、チケット管理、特定商取引法で設定します。予め文書管理で、特定商取引法に基づく表記を作成しておく必要があります。
ページトップボタン ヘルプボタン
KOEPASSボタン

CONTACT US

CATALOG

SITE MAP

メールアドレスとお問い合わせ内容を入力して送信してください。
返信には時間がかかる場合もあります。
お名前(※
メールアドレス(※
お問い合わせ内容
メッセージ本文(※
close
INDEX
KOEPASS
声紋認証で利用者確認プラットフォーム
KOEPASS
IoT PASS
券売機も確認装置も不要、スマホで完結
IoT PASS
KOEPASS 導入事例
声紋認証で利用者を確認するプラットフォームアプリ
KOEPASS 導入事例
声チケット
世界中で認証可能な買った本人だけが使える電子チケット
声チケット
声パスポート
声紋とアプリだけで会員証不要の会員サービスやチェックイン
声パスポート
声クーポン
効果がアップする取得した本人だけが使える電子クーポン
声クーポン
声スタンプ
持ち主の声紋で許可することで押印する電子スタンプ
声スタンプ
KOEPASS FunClub Support
ファンクラブの活性化と収益率向上をサポート
KOEPASS FunClub Support
KOEPASS Customer Card
既存顧客を判定してサービスを差別化
KOEPASS Customer Card
KOEPASS Private Messenger
本人が許可したときだけ自分の情報を相手に伝える
KOEPASS Private Messenger
KOEPASS Security Connect
多要素認証連携や認証連携でサービスを安全性向上
KOEPASS Security Connect
close