SHOP MENU

ABOUT US

Mintomoは、面白い仕組みや使い易いUIを設計して、それを実現する会社です。

喜んで使ってくれるアプリやホームページを作るにはどうすればよいか、誰もが悩んだことがあると思います。

Mintomoでは、その悩みに対して遊びとビデオゲームの知見を使い、おもしろい仕組や使いやすいUIを設計・実装する独自の理論“ゲーム関数”をベースに、「世の中のおもしろくないモノをおもしろくする。」ことを実践しています。

この独自技術「ゲーム関数」を使って、パソコンが得意でない方でも使い易く、楽しく使えるような、面白い仕組みを設計することで、自然に使い続けられるソフトウェアを開発しています。

ゲームの知見を利用したり保存に関わる責務として、レトロゲームに関する無料のシンポジウムを主催し、2日間延べ1,000人規模の開催となりました。

Retro Game À La Carte(レトロゲームアラカルト)

Mintomoの使命は、ゲーム関数により楽しく生きることができる人が一人でも増えることで、世界をよりよくすることです。

SKILLS

田園調布にあるオフィスで、アプリ・ホームページ・通販サイト等を、100%内製の一貫体制で開発しています。
現在当社の主要事業は、オリジナル製品、異業種協業、受託開発の3事業で、顧客は主に大手ソフトウェア関連企業と、小規模の小売店舗等と企業です。
企画から運営まで100%内製の一貫体制でサポートします。安心してお任せください。
skills
skills
skills
skills
skills

MEMBER

member1
代表取締役
新井 茂成
Mintomo株式会社代表取締役。1974年群馬県出身。
国立群馬工業高等専門学校電子情報工学科卒業。同校専攻科で学士を取得し、ソフトウェア開発会社に勤務。日本電気、グッドフィール、電通クリエーティブX等を経て2012年Mintomo社設立。同社代表取締役就任。
家庭用ゲーム機向けゲームをはじめ、経験した業種およびプログラム開発の業務は多岐に渡る。
・ 第一種情報処理技術者 合格(1996)
・ Retro Game À La Carte 主催(2016〜)
・ (地独)東京都立産業技術研究センター 平成28年度東京都異業種交流グループ 代表幹事(2017〜)
・ スマートIoT推進フォーラム IoT価値創造推進チーム サポーター(2017〜)
member2
プログラマー
新井 賢
Mintomo株式会社 制作部。1985年群馬県出身。2014年入社。
群馬県立高崎工業高等学校情報技術科卒業。同校でコンピュータプログラミングを習得する。 Mintomo社入社後は主にHTMLコーディングを担当。他、使用言語は、CSS、JavaScript、C#など。
目標はゲーム制作の技術習得すること。
member3
プログラマー
上野 弘稀
Mintomo株式会社 制作部。1992年神奈川県出身。2014年入社。
学校法人岩崎学園横浜デジタルアーツ専門学校ゲーム科卒業。同校でAndroid、C#、Unityでのプログラミングやゲーム開発を習得。Mintomo社入社後は主にObjective-C、Swift、Androidによるアプリのプログラム開発を担当。他、使用言語は、PHP、JavaScript、C#など。
目標はプロジェクトマネージャになること。
member4
プログラマー
東 楓
Mintomo株式会社 開発部。1992年神奈川県出身。2014年入社。
学校法人岩崎学園横浜デジタルアーツ専門学校ゲーム科卒業。同校でC、C#、Unityでのプログラミングやゲーム開発を習得。Mintomo社入社後は主にPHP、JavaScriptによるサーバサイドのプログラム開発を担当。他、使用言語は、C#など。
目標は動物の生態シュミレータを作ること。
ページトップボタン
ヘルプボタン

CONTACT US

CATALOG

SITE MAP

メールアドレスとお問い合わせ内容を入力して送信してください。
返信には時間がかかる場合もあります。
お名前(※
メールアドレス(※
お問い合わせ内容
メッセージ本文(※
close
INDEX
KOEPASS
声紋認証で利用者確認プラットフォーム
KOEPASS
IoT PASS
券売機も確認装置も不要、スマホで完結
IoT PASS
KOEPASS 導入事例
声紋認証で利用者を確認するプラットフォームアプリ
KOEPASS 導入事例
声チケット
世界中で認証可能な買った本人だけが使える電子チケット
声チケット
声パスポート
声紋とアプリだけで会員証不要の会員サービスやチェックイン
声パスポート
声クーポン
効果がアップする取得した本人だけが使える電子クーポン
声クーポン
声スタンプ
持ち主の声紋で許可することで押印する電子スタンプ
声スタンプ
KOEPASS FunClub Support
ファンクラブの活性化と収益率向上をサポート
KOEPASS FunClub Support
KOEPASS Customer Card
既存顧客を判定してサービスを差別化
KOEPASS Customer Card
KOEPASS Private Messenger
本人が許可したときだけ自分の情報を相手に伝える
KOEPASS Private Messenger
KOEPASS Security Connect
多要素認証連携や認証連携でサービスを安全性向上
KOEPASS Security Connect
close