スマホで開く宝箱『スマトレ』

用途

[ リアルゲーム ] [ プロポーズ ] [ 知育玩具 ]
リアルゲーム プロポーズ 知育玩具
宝箱

BACKGROUND

この宝箱は、バンダイナムコスタジオ×Engadget電子工作部 第二回 ハッカソンで作成したものです。
ハッカソンとは即席チームを結成して、アイデアを出し、短期間で成果物を完成させるイベントです。『エンターテインメントのチカラで、未来を見せる』をテーマとして、バンダイナムコスタジオとEngadget電子工作部のコラボレーションでloTガジェット製作体験を目的に開催されました。
バンダイ・ナムコ統合10周年記念企画『オープンカタログIPオープン化プロジェクト』の一環とするイベントのため、
同社の比較的古いゲームのIPを利用しています。
宝箱

TECHNOLOGY

この宝箱は、フィジカル・コンピューティングツールキット『konashi』を使って作成されました。
konashiは手軽にプロトタイピングできるツールで、iOSから簡単にハードウェアにアクセスする開発環境を実現します。
TECHNOLOGY01 TECHNOLOGY02
宝箱

STORY

鍵

DAY1

1 ハッカソンはまずチームを結成し、
最初はアイデア出しを行います。
2 どんなものを作成するか決まったら、
まずはプロトタイプを作成します。
今回はダンボールで作成しました。
3 企画とプロトタイプをプレゼンして
1日目は終了です。
story1 story2 story3
鍵

SIDE STORY of DAY1 to DAY2

次に会場に集まる時にはプロトタイプを完成させてプレゼンします。
ハッカソン2日目までにMTG(ミーティング)すること数回...
1日目 第一回目 MTG 2日目 第二回目 MTG
MTG1 MTG2 MTG3 MTG4
鍵

DAY2

こんなプロトタイプに仕上がりました。
今回の使用IPは、ナムコのゲーム『ドルアーガの塔』です。
1 2 3 4
1 宝箱、まだ開かないよ
2 もちろんYESだよね?!
3 アプリ連動で鍵が開いて
4 指輪のプレゼント!
プロポーズする時に使ってね!
鍵

AFTER STORY of ハッカソン

打ち上げはたこ焼きパーティ!
1 2 3 4
1 生地
2 生地を流す
3 丸めて
4 完成!
宝箱

ALBUM

ALBUM01 ALBUM02 ALBUM03 ALBUM04 ALBUM05
ALBUM06 ALBUM07 ALBUM08 ALBUM09 ALBUM10
ALBUM11 ALBUM12 ALBUM13 ALBUM14 ALBUM15
ALBUM16 ALBUM17 ALBUM18 ALBUM19 ALBUM20
ALBUM21 ALBUM22 ALBUM23 ALBUM24 ALBUM25

CONTACT US

CATALOG

SITE MAP

メールアドレスとお問い合わせ内容を入力して送信してください。
返信には時間がかかる場合もあります。
お名前(※
メールアドレス(※
お問い合わせ内容
メッセージ本文(※
close