声紋認証で利用者を確認するプラットフォームアプリ
KOEPASS
購入時
イメージ01
IDとパスワードで
会員登録
どこでも
チケット購入
(声紋登録)
入場時
イメージ02
自分のスマホで
声認証
スタッフによる
もぎり
Mintomoのゲーム関数で作る、本人確認プラットフォーム「KOEPASS」。
4つの認証で確実に本人を確認します。
認証1
購入時、声紋認証による枚数制限
認証2
入場時、声紋認証による本人確認
認証3
もぎり時、声紋認証タイマ整合監視
認証4
もぎりによるアプリ改ざん防止
【特徴】
特許出願中の独自認証アルゴリズムで確実・簡単に認証。
信頼・実績のある声紋認証。
単純明解でスムーズな認証を実現。
声紋認証は他の指紋等の生体認証や個人情報に比べて抵抗感が少ない。
サービス提供者と利用者のコミュニケーションを実現。
多言語対応。
KOEPASSの製品体系
声紋認証による確実かつスピーディーでローコストな本人確認
KOEPASS
KOEPASSは、声紋認証で本人確認を行い、本人と確認した場合のみサービスを有効化するサービスプラットフォームです。指紋など他の生体認証に比べ個人情報の面でも利用者の抵抗感が少なく、スマートフォンがあれば特別な装置も不要なので導入・運用にかかるコストも抑えられます。
IoT PASSの機能も備える上位互換製品でもあり、チケット券売機もチケット確認装置も不要、スマホで全て完結します。
世界中で認証可能な買った本人だけが使える電子チケット
声チケット
声チケットは、KOEPASSの仕組みで購入者と使用者が同一と確認した場合のみ有効化される最新の電子チケットで、高額転売問題やチケット改ざんや不正使用などを確実に防止します。
KOEPASS上の提供者と利用者のコミュニケーション促進 矢印
チケット券売機もチケット確認装置も不要、スマホで全て完結
IoT PASS
チケットを販売するためのプラットフォームです。チケット販売のみならず、多彩なイベント関連コンテンツも発信できるアプリです。イベント前から開催日当日、そしてイベント後も、チケットのライフサイクル全般に渡り、興行主と利用者とのコミュニケーションツールとして幅広く活用いただけます。
チケット
チケットを販売できます。
販売情報等をデータベース化できるので、管理業務を効率化できます。
KOEPASS上の提供者と利用者のコミュニケーション促進 矢印
本人確認をKOEPASSの声紋認証で解決
転売防止
音楽・スポーツイベントなどで、チケットの高額な転売や偽造が頻繁に行われ、ファンの経済的負担の増大が社会問題となっています。
KOEPASSで声チケットを販売することで、購入者と使用者が同一である手段を確立して転売を無効化することで、経済活動を本来あるべき姿にします。
会員証
KOEPASSアプリに声チケットを置くだけで、お客様の声紋だけで、ご本人に限定した、会員証不要の会員サービスやチェックインが提供できます。
また、受付者に個人情報を開示することなく、登録済みの別システムや特定の人物に、KOEPASS利用者の情報を通知することが可能です。
直行直帰
従業員の直行直帰のときに、KOEPASSの声紋認証で本人確認し、同時に位置情報を付与することで、従業員本人が、確実にそこにいることを確認します。
本人確認の結果は、マネージャにメールで送信したり、ご利用の勤怠システムがAPI連携可能であれば通知したりすることが可能です。
セキュリティコード発行
ログインの二段認証で、セキュリティコードの発行を安全にするために、KOEPASSでの声紋認証による本人確認の成功時に、セキュリティコードを通知します。
1台のPC操作だけで完結するより、安全にログインすることができるようになります。
使用例01
使用例02
※無料ダウンロードコードの発行には制約がありますので、詳細はお問い合わせください。
提供者と利用者とのコミュニケーション促進
利用者への情報発信
イベントやサービスの提供に付随する情報を発信したいことは多いと思います。
その情報が、他の情報に埋もれずに利用者に確実に届き、利用者がいつでも参照することができれば便利です。
利用者への意見調査
イベントやサービスの提供中や終了後に、利用者の声を集めたいと思うことが、多いと思います。
アンケートをいつでも実施したり、回答率を上げるために、インセンティブを付けたりできると便利です。
豊富な関連コンテンツ
日程、会場情報、お問い合わせ等の基本情報は無料で配信できます。
オプションとして、ニュースや関連イベント情報の配信の他に、豊富な関連情報を、様々な方法で発信できます。
アンケートとポイント
関連コンテンツのアンケートを使うことで、イベントやサービスの利用者に、直接実施できます。
例えば、アンケート回答者に、ポイントを付与して、回答率を上げることもできます。このときポイントの付与には、別途費用が発生しますので、気軽にご相談ください。
KOEPASS上の提供者と利用者のコミュニケーション促進 矢印
利用者の使用言語の優先度設定に従った多言語対応
KOEPASSの多言語対応
利用者は自身のマイページで表示言語を自由に変更できます。しかも、表示言語は、第1〜第3優先まで設定できます。
現在、KOEPASSのメニューは日本語だけですが、順次、多言語化します。
チケットやサービスの多言語対応
イベントやサービスの利用者を、日本人に限定せずに、多言語で情報発信する機会が増えました。
KOEPASSでは、イベントやサービスごとに、発信情報の対応言語を選択できます。
管理画面で多言語化可能
管理画面で、提供するイベントやサービスごとに、情報発信する言語を、自由に選択できます。翻訳をご用意いただき、設定していただくだけで準備は完了です。
利用者の設定言語に従い、表示されます。
翻訳のご依頼も可能
イベントやサービス内容の翻訳を、ご用意いただくことが難しい場合には、有料にて翻訳文をご用意し、設定を代行することも申し受けます。
KOEPASS上の提供者と利用者のコミュニケーション促進 矢印
KOEPASSによる本人確認の導入事例
”準備中”
”準備中”
管理業務を効率化するKOEPASS管理画面
KOEPASSのイベントやサービスには、席種ごとのチケットを登録したり、様々なコンテンツを設定することができます。下記は、管理画面の画面例と、管理メニュー一覧です。KOEPASSの管理画面には、管理業務を効率化する仕組みが組み込まれています。

チケットの管理業務において、会場情報やプライバシーポリシーなどは、イベントやサービスごとに変わらないと思います。KOEPASSでは、こういったコンテンツは事務局という単位で管理できるようになっています。事務局に所属する管理者のアカウントはもちろん制限できます。これら事務局単位で作成したコンテンツを、イベントやサービスに設定することで、何度も同じ情報を作成することなく、きめ細かいサービスを利用者に提供できます。

下記の管理メニューは、区分ごとに開閉メニューになっています。各区分を開くと、それに属する個別のメニューを見ることができます。
KOEPASS管理画面 ホーム KOEPASS管理画面 メニュー KOEPASS管理画面 チケット購入者
公演 公演 1 公演の情報を編集します。
カテゴリ設定 公演 複数 公演にカテゴリを設定します。
会員規約 事務局 複数 会員規約を作成します。
プライバシーポリシー 事務局 複数 プライバシーポリシーを作成します。
特定商取引法 事務局 複数 特定商取引法に基づく表記を作成します。
マナー 事務局 複数 公演コンテンツで告知するマナーを作成します。
会場案内 事務局 複数 公演コンテンツで告知する会場案内を作成します。
FAQ 事務局 複数 公演コンテンツで告知するFAQを作成します。
ニュース 公演 複数 公演コンテンツで告知するニュースを登録します。
イベント 公演 複数 公演コンテンツで告知するイベントを作成します。
マナー 公演 複数 文書管理で作成したマナーを設定します。
会場案内 公演 複数 文書管理で作成した会場案内を設定します。
FAQ 公演 複数 文書管理で作成したFAQを設定します。
メール署名設定 公演 1 メールを利用者に送信するときの署名を設定します。
メール設定 公演 複数 お問い合わせのときに送信するメールアドレスを設定する。
お問合 公演 お問い合わせを記録します。未対応、対応中、完了を管理できます。
会員規約 公演 1 文書管理で作成した会員規約を設定します。
プライバシーポリシー 公演 1 文書管理で作成したプライバシーポリシーを設定します。
日程 公演 1 公演の開始日時を設定します。
チケット 公演 複数 日程に対して席種に応じたチケットを作成します。
会員規約 公演 1 文書管理で作成した会員規約を設定します。
プライバシーポリシー 公演 1 文書管理で作成したプライバシーポリシーを設定します。
特定商取引法 公演 1 文書管理で作成した特定商取引法に基づく表記を設定します。
購入者 公演 購入者を確認します。支払済、使用済、取消を管理できます。
予約者 公演 予約者を確認します。取消を管理できます。
ウェルカム 公演 複数 公演コンテンツのウェルカムを設定します。
メッセージ 公演 複数 公演コンテンツのメッセージを設定します。出演者の設定が必要です。
出演者・スタッフ 事務局 複数 公演コンテンツに設定する出演者・スタッフを登録します。
公演設定 公演 複数 公演コンテンツの出演者・スタッフを設定します。
投票 事務局 複数 公演コンテンツに設定する投票内容を登録します。
公演設定 公演 複数 公演コンテンツの投票を設定します。
投票結果 公演 公演コンテンツの投票結果を確認します。
質問項目 事務局 複数 公演コンテンツに設定するアンケート項目を登録します。
公演設定 公演 複数 公演コンテンツのアンケートを設定します。
回答結果 公演 公演コンテンツの回答結果を確認します。
グッズ 事務局 複数 公演コンテンツで販売するグッズを登録します。
カテゴリ 事務局 複数 公演コンテンツのグッズのカテゴリを登録します。
公演設定 公演 複数 公演コンテンツのグッズを設定します。
会員規約 公演 1 文書管理で作成した会員規約を設定します。
プライバシーポリシー 公演 1 文書管理で作成したプライバシーポリシーを設定します。
特定商取引法 公演 1 文書管理で作成した特定商取引法に基づく表記を設定します。
購入者 公演 購入者を確認します。支払済、発送済、到着、取消を管理できます。
予約者 公演 予約者を確認します。取消を管理できます。
ファンクラブ 事務局 複数 公演コンテンツに設定するファンクラブを登録します。
会員特典 事務局 複数 公演コンテンツのファンクラブの会員特典を登録します。
会員ランク 事務局 複数 公演コンテンツのファンクラブの会員ランクを登録します。
公演設定 公演 複数 公演コンテンツのファンクラブを設定します。
会員規約 公演 1 文書管理で作成した会員規約を設定します。
プライバシーポリシー 公演 1 文書管理で作成したプライバシーポリシーを設定します。
特定商取引法 公演 1 文書管理で作成した特定商取引法に基づく表記を設定します。
加入者 事務局 加入者を確認します。支払済、取消を管理できます。
価格表
KOEPASS/IoT PASSはチケット販売手数料が比較的安価にご導入いただくことができます。その上、追加で付加コンテンツもご導入いただけます。ただし、声紋認証はKOEPASSだけの標準機能です。IoT PASSでは使用できません。
販売手数料はクレジットカード(VISA/MasterCard)の手数料も含んでいます。その他の決済方法をご導入をお考えのお客様も、気軽にご相談ください。
有料イベント興行主様向けの使用料は、販売価格に比例する手数料です。

# 初期手数料 月額手数料 販売手数料
基本システム使用料 10,000円 売上×5%
声紋認証 基本システム内 基本システム内 基本システム内
チケット 基本システム内 基本システム内 基本システム内
日程 基本システム内 基本システム内 基本システム内
会場案内 基本システム内 基本システム内 基本システム内
お問い合わせ 基本システム内 基本システム内 基本システム内
使い方 基本システム内 基本システム内 基本システム内
ニュース 10,000円 5,000円
イベント 10,000円 5,000円
出演者 10,000円 5,000円
スタッフ 10,000円 5,000円
マナー 10,000円 5,000円
アンケート 10,000円 5,000円
ショップ 10,000円 5,000円 売上×10%
ウェルカム 10,000円 5,000円
メッセージ 10,000円 5,000円
投票 10,000円 5,000円
ファンクラブ 10,000円 5,000円 売上×10%
アカウント申請方法
ページトップボタン
ヘルプボタン
KOEPASSボタン

CONTACT US

CATALOG

SITE MAP

メールアドレスとお問い合わせ内容を入力して送信してください。
返信には時間がかかる場合もあります。
お名前(※
メールアドレス(※
お問い合わせ内容
メッセージ本文(※
close
INDEX
KOEPASS
声紋認証で利用者確認プラットフォーム
KOEPASS
IoT PASS
券売機も確認装置も不要、スマホで完結
IoT PASS
KOEPASS 導入事例
声紋認証で利用者を確認するプラットフォームアプリ
KOEPASS 導入事例
声チケット
世界中で認証可能な買った本人だけが使える電子チケット
声チケット
声パスポート
声紋とアプリだけで会員証不要の会員サービスやチェックイン
声パスポート
声クーポン
効果がアップする取得した本人だけが使える電子クーポン
声クーポン
声スタンプ
持ち主の声紋で許可することで押印する電子スタンプ
声スタンプ
KOEPASS FunClub Support
ファンクラブの活性化と収益率向上をサポート
KOEPASS FunClub Support
KOEPASS Customer Card
既存顧客を判定してサービスを差別化
KOEPASS Customer Card
KOEPASS Private Messenger
本人が許可したときだけ自分の情報を相手に伝える
KOEPASS Private Messenger
KOEPASS Security Connect
多要素認証連携や認証連携でサービスを安全性向上
KOEPASS Security Connect
close